フレディ・マーキュリーの愛したモントルーへ!グリンデルワルト滞在付き☆彡スイス7日間

フレディ・マーキュリーの像
クイーンスタジオ・エクスペリエンス
モントルー
夕闇のモントルー
シヨン城
ラヴォー地区
ユングフラウ登山鉄道
グリンデルワルト
フィルスト展望台から徒歩1時間のバッハアルプ湖
メンリッヘンからクライネシャイデックへのハイキング
世界遺産のベルン旧市街
チューリッヒ リマト川

旅程 参考 無料見積
このツアーのポイント

クィーンが愛したレマン湖畔のモントルーを訪れます

クイーンは、1978年アルバム制作のためレマン湖東端の静かなリゾート地モントルーを訪れます。その美しさと静けさに魅了され、以来ここにレコーディング・スタジオを持ちました。プライバシーが保たれるレマン湖畔の静かな町を気に入り、メンバーは頻繁に訪問したと言われています。

レマン湖畔の世界的に名高い高級リゾート地モントルー。静かに水を湛えるレマン湖とその奥にそびえる雄大なアルプス、そして美しい街並みの調和が素晴らしい町です。フレディは、晩年、友人のオペラ歌手モンセラート・カバリエに、『If you want peace of mind, come to Montreux』(安らぎが欲しければ、モントルーにおいでよ!)と語っていました。レマン湖畔沿いにフレディ・マーキュリー像が立っています。皆様の『A Winter's Tale』 の世界をご堪能ください♪

モントルー最高級ホテル ル・モントルーパレスに3連泊します

クイーンが常宿としていた、最高級ホテル。フレディは最上階の部屋(一番豪華な部屋)に宿泊。ホテルの部屋からのレマン湖と山々の壮大な眺めは、数々の美しい曲のインスピレーションの源泉となりました。フレディは、ホテルからスタジオまでの散歩を楽しみとしていたそうです。

館内にはフレディが好きだったモントルー・ジャズフェスティバル(毎年7月前半の2週間)ゆかりのモントルー・ジャズカフェ(Montreux Jazzcafe)がございます。

モントルーでは2003年から毎年9月の最初の週末に、Freddie Mercury’s Montreux Celebration Daysとして、フレディ・マーキュリーの誕生日をお祝いしています。世界中からファンが集合して、銅像の周りなどで祝います!2020年は9月3日(木)~9月6日(日)の4日間。存命なら今年74歳。銅像近くの市民憩いの場カバードマーケットで各国のクイーンのコピーバンドが朝から晩まで演奏します。無料の祝賀会ですので、お気軽にお出かけください。

モントルーを拠点に好きな町へ日帰り旅行

モントルーを拠点に、鉄道でお好きなスイスの町へ日帰り旅行をしてみてはいかがでしょうか? 鉄道網が発達しているスイスでは、ご不自由なくご自身で移動が可能です。

スイスの景観列車「ゴールデン・パスライン」にご乗車

モントルーからインターラーケンまで、スイスの景観列車「ゴールデン・パスライン」にご乗車。

高級リゾート地グシュタードやシャトー・デー、丘陵地帯、遠くに万年雪を抱くアルプスの山々、そして澄んだ湖と箱庭のような町など、まさに美しいスイスの景観が広がります。

アイガー麓のグリンデルワルトで2連泊します

高低差1.8キロのアイガー北壁直下の村は、年間100万人超えの観光客で人気の山岳リゾート。グリンデルワルトから、登山列車、ロープウェイ、ゴンドラなど各展望台へ上り、絶景やハイキングをお楽しみください。

ご希望で、日本語ハイキングガイドを手配いたします。

旅の最後はスイス最大の町チューリッヒへ

スイス最大の都市チューリッヒは、いつも活気にあふれています。旧市街はリマト川の両側に広がります。

リンダーホフの丘周辺の旧市街、湖畔沿いのプロムナード、お時間があればチューリッヒ湖クルーズも湖畔に美しい家々が並びおすすめです。
シャガールのステンドグラスが美しいフラウミュンスターや近代絵画が充実しているチューリッヒ美術館も是非訪れてみてください。


旅程表 フレディ・マーキュリーの愛したモントルーへ!グリンデルワルト滞在付き☆彡スイス7日間
1日目
ジュネーブ空港着 
鉄道にてモントルー*所要時間:約1時間 / 直通  *頻繁に直通列車が出ています。
ホテルチェックイン
★ル・モントルー・パレスに空室がない場合は、他のホテル宿泊となります(※要相談)。
モントルー 泊
2日目
ホテルにて朝食  
モントルー滞在(フリー)

フレディとクィーンゆかりの場所
Freddie Mercury Statue
フレディ・マーキュリー像は、クイーンのメンバーとフレディの家族と友人がモントルー市に寄贈したものです。作者は、チェコの彫刻家イレーナ・セドルカ。1996年11月25日の午後3時(フレディが亡くなった5年後)に、除幕式が開催。出席者は、フレディの両親、妹とその夫、ブライアン・メイ、ロジャー・テイラー、ピーター・フリーストン、モントルー・ジャズフェスティバル創始者クロード・ノブ、モンセラート・カバリエ各氏でした。現在は世界中のクイーンファンが訪れ、フレディが好きだった色・黄色の花が手向けられています。

Queen Studio Experience 
1975年、最初のクライアントRolling Stonesがレコーディングし、デヴィット・ボウイ、レッド・ツェッペリン、マイケル・ジャクソン、マイルス・デイビス、フィル・コリンズ、スティングなど数々の伝説的なアーティストを魅了したMountain Studioは、クイーンが1979~1996年に所有。"Jazz"から"Made in Heaven”まで7枚のアルバムを制作しました。現在Queen Studio Experienceとしてファンのために公開されています。●年中無休 10:30~22:00 *入館無料 
クイーンが実際使用していたコントロールルーム、機材や備品がそのままあり、ミキシング・コンソールデスクは自由に使用できます。コンサート衣装や楽器、クイーンコレクションなどが展示されています。  

Duck House
1970年代、世界有数のレコーディングスタジオMountain Studioには、伝説的な歌手やバンドがレコーディングに訪れました。彼らのうち、ル・モントルーパレスではなく、プライバシーの保たれた場所でよりゆったりと過ごしたいアーティスト向けに提供された別荘です。フレディも滞在。現在は、ホリデイハウスとして一般向けに貸し出されています。

  モントルー・テリテのアパート
モントルー滞在時は、モントルーパレスとダックハウス(湖畔の家)に宿泊していたフレディですが、晩年、モントルー・テリテにある壮麗なアパートの最上階のフロアを購入し、最後の日々を過ごしました。マウンテン・スタジオから南に徒歩10分、モントルーからテリテへ続く湖岸の美しい遊歩道(Quai des fleurs)沿いに建っています。

モントルー 泊
3日目
ホテルにて朝食
モントルー滞在(フリー)

①世界遺産の葡萄畑ラヴォー地区の散策はいかがでしょうか?ご自身でもできますし(おすすめ散策路をご案内します)、日本語ガイド付き日帰りツアーに入ることも可能です。

☆彡ラヴォーのワインSt-Saphorin(サン・サフォラン)はフレディのお気に入りで、数えきれないほどのケースをロンドンの邸宅ガーデンロッジに運ばせたと、Peter Freestone氏は述べています。


②レマン湖遊覧船から葡萄畑ラヴォー地区を眺めるクルーズもございます。(夏期)

③モントルーから可愛い登山列車に乗り50分。レマン湖を見下ろす絶景展望台ロッシェ・ド・ネ(Rochers de Naye)標高2000mへ 展望レストランでレマン湖の絶景を堪能してください。

④鉄道でレマン湖畔の文化の中心地ローザンヌや、ヘップバーンの愛した花の町モルジュ(毎年4月開催のチューリップ祭りが世界的に有名)への日帰り可能です。(ローザンヌ:片道30分 / 直通)(モルジュ :片道40分 / 直通)

⑤モントルー発着のチョコレートトレインで、グリュイエールチーズの故郷グリュイエールと老舗のチョコレート工場を訪問する日帰りツアーはいかがですか?
モントルー 泊
4日目
ホテルにて朝食
鉄道にてグリンデルワルト所要時間:約3時間半から4時間 / 乗り換え2回
モントルーからインターラーケンまでゴールデンパスラインにご乗車!
インターラーケン・オスト下車後、グリンデルワルト行き列車に乗り30分でグリンデルワルトに到着します。

グリンデルワルト 
高低差1.8キロのアイガー北壁直下の村は、年間100万人超えの観光客で人気の山岳リゾート。グリンデルワルトから、登山列車、ロープウェイ、ゴンドラなど各展望台へ簡単にアクセスできます。日本語観光案内所もあります。

おすすめ展望台
フィルスト
グリンデルワルトから最も近い展望台です。ロープウェイでわずか25分でアルプスの絶景が堪能できます。お天気がよければ、フィルスト展望台から片道1時間で天上の湖バッハアルプゼーまで行けます。

メンリッヘン 
標高2195m。グリンデルワルトの隣駅グルントからロープウェイで30分。ダイナミックな眺望を楽しめる展望台。南側はベルナーアルプスの峰々。東はグリンデルワルトの村とヴェッターホルン。西にはインターラーケン。シルトホルンも望めます。

ユングフラウヨッホ

16年の歳月を経て1911年、アイガーの岩盤を7.1キロくり抜いてできた標高3454mのユングフラウヨッホ駅。ヨーロッパで最も標高の高い鉄道駅です。
ユングフラウヨッホは『トップオブヨーロッパ』の名の複合施設となっていまして、4つのレストラン、2つの展望台や氷の彫刻が美しい氷の宮殿などがあります。
ホテルチェックイン
グリンデルワルト 泊
5日目
ホテルにて朝食
グリンデルワルト滞在(フリー)


*ご希望に応じて、ハイキングガイドの手配を承ります。
グリンデルワルト 泊
6日目
ホテルにて朝食後チェックアウト
鉄道にてチューリッヒ所要時間:約2時間40分乗り換え2回(インターラーケン・オストとベルン)

ベルンで途中下車し観光することも可能です。その際は、お荷物はベルン駅の荷物預け所またはコインロッカーをご利用ください。

ホテルチェックイン
チューリッヒ 泊
7日目
ホテルにて朝食後、チェックアウト 
お時間まで荷物をホテルに預けて、ご自由にお過ごしください。
鉄道にてチューリッヒ空港へ 所要時間:約10分
空港チェックイン
チューリッヒ空港よりご帰国翌日日本着
機内 泊


参考旅行代金 お一人様あたり(航空券代を除く料金です)

1名でご旅行 2名でご旅行
通常 お問い合わせ ¥205,000JPY¥235,000JPY

上記旅行代金は参考価格です。標準的なホテル代、運賃、ガイド費用などを規準として記載しておりますが、
  お客様の申込時期(為替レート)、現地での見本市、国際会議、イベントの開催などの理由により代金が 大きく変動する場合があります。
最終的な代金はお客様のご要望をお伺いし、それに添った旅程作成の完了時にご案内申し上げます。

受付状況

募集中

旅行条件

■料金に含まれるもの:宿泊、朝食、スイス鉄道パス3日間(2等)、ゴールデンパスライン座席指定、現地緊急日本語連絡サービス
■料金に含まれないもの:航空券、上記以外の食事、市内交通費、施設入場料/見学料、その他

最少申込人数

1 名

最少催行人数

2 名

申込期限

30 日前

出発地

ジュネーブ

ホテル

スダンダード~スーペリアクラス / 2人部屋利用
※必要な宿泊税(観光税・滞在税)はフロントにて直接お支払ください。

・Fairmonte Le Monreux Palace または同等クラス / モントルー 
・Central Walter, Derby, Bernerhof または同等クラス / グリンデルワルト
・Ruetli, Bristol, Basilia または同等クラス / チューリッヒ

航空券

ツアー代金に含まれません(別途ご案内可能)

重要事項

■お問い合わせを頂いてからホテルの空き状況を確認いたします。空室がない場合は他のホテルでのご案内となります。予めご了承ください。

その他よくある質問はこちら







フレディ・マーキュリーの愛したモントルーへ!グリンデルワルト滞在付き☆彡スイス7日間へのお問い合わせ

ツアー番号
21625
お電話からの場合
03-6261-6437
スイスエクスプレス


営業時間 10:00 ~ 17:00 (月曜日~金曜日)

Q1.旅行開始日(出発日)についてお聞かせください
出発
  
旅行開始日が未定の場合はご旅行可能な期間をご入力ください。(例:6月10日~6月20日まで)
Q2.参加予定人数についてお聞かせください
参加人数


苗字(姓)(ローマ字)例:YAMADA(必須)名前(ローマ字)例:TARO(必須)年代(必須)性別(必須)
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
¥ ご同行者のお名前が不明な場合はAAAとご記載ください。

Q3.ホテルについてお聞かせください


ご希望の部屋タイプ
 

その他ご希望はございますか?

Q4.航空券のご希望をお聞かせください
航空券のご希望



既にご予約済み航空券をお持ちの方はフライトスケジュールをお知らせください
出発空港
座席クラス
アライアンス

その他ご希望はございますか?
希望航空会社、午後便、深夜便、車椅子の用意など



Q5.今回のご旅行についてお聞かせください
こちらの都市への渡航経験


旅のスタイルについてお聞かせ下さい
その他お聞かせください:


このツアーの内容以外に希望されている訪問地やイベント、またアレンジ等についてお聞かせ下さい。(必須)

訪問地、都市、コンサート、美術館、イベント、アトラクション、古城ホテル、登山列車 、有名レストラン、特別な配慮(車椅子、特別食、チャイルドシート)など


参考旅行代金 お一人様あたり(航空券代を除く料金です)
1名でご旅行 2名でご旅行
通常 お問い合わせ ¥205,000JPY¥235,000JPY








この他にも、関連ツアーが
件あります







Euro Exppress
もう一つのヨーロッパへ、プレミアムな旅をデザインします
ヨーロッパを深く旅をする ユーロエクスプレス
オーダーメイドツアー"
Let's socialize




iata/jata
 03-6261-6437
株式会社ユーレックス
〒107-0052
東京都港区赤坂3-16-11
東海赤坂ビル6階

© 1981-2023
All Rights Reserved.